おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:香川真司

    1: 名無しさん 2015/01/24(土) 10:00:22.14 ID:???ed44f860-s
    日本のアジアカップ連覇ならず、PK戦で散る…準々決勝敗退は5大会ぶり

     AFCアジアカップ オーストラリア2015の準々決勝が23日に行われ、日本代表とUAE代表が対戦した。

     大会連覇を狙う日本はグループリーグを3連勝で首位通過。準々決勝ではバーレーンとカタールを抑えてイランに次いでグループ2位で決勝トーナメントに進出したUAEとの対戦となった。日本はグループリーグ3試合と同じスタメンを揃え、3戦連続得点中の本田圭佑や、ヨルダン戦で得点した香川真司らが先発した。

     日本は開始早々の2分、左サイドの乾貴士がカットインから右足を振り抜いたが、枠の左へ飛んだボールは相手GKマジェド・ナセルに阻まれる。直後、UAEはカウンターから左サイドをアリ・アハマド・マブフートが突破し、ペナルティエリア内に侵入するも、飛び出したGK川島永嗣が抑えた。

     UAEは7分、自陣からのロングボールにまたもマブフートが飛び出して、エリア内右からのシュートをゴール左へと決めて、先制に成功する。

     今大会初の失点を許した日本。徐々にボールを支配すると18分には右サイドの酒井高徳が左足で上げたクロスにファーサイドで乾がヘディングシュートを打つが、GK正面だった。ゴールになかなか近づけない日本は42分にも高い位置でのボールカットから最後は遠藤保仁がミドルレンジから狙うが、枠を捉えられなかった。直後に本田も同じくミドルシュートを放つも、ゴール右に外れた。

     ハーフタイムに日本は乾を下げ、武藤嘉紀を投入する。後半に入って49分、UAEはパス交換からオマール・アブドゥルラフマンが浮き球をエリア内に送り、飛び出したマブフートが合わせたが、ミートできず。

     52分、日本は武藤がゴール正面から右足でミドルシュートを打つも、ゴール左へ。さらに54分にも遠藤の右クロスをゴール前でフリーの武藤が頭で合わせたが、これも枠を捉えられなかった。直後、遠藤を下げて柴崎岳が投入された。

     押し込む日本は60分にも武藤、本田とつないで香川がシュートしたがGKマジェド・ナセルが抑えた。65分、日本は早くも3枚目のカードを切る。
    岡崎に代えて豊田陽平が入った。その豊田は70分、柴崎の右サイドからのアーリークロスに合わせたが、ヘディングシュートはミートせずにゴール右へ。

     1点の遠い日本だったが、81分にようやくUAEゴールをこじ開ける。ゴール正面で柴崎がボールを持つと、本田へパス。リターンを受けるとダイレクトでゴール左へ鮮やかに決めた。アディショナルタイムにはクロスから最後は香川に決定機が訪れたが、シュートはゴール左へわずかに外れてしまった。試合は1-1のまま延長戦に突入する。

     延長に入ってからもボールを支配するのは日本だったが、95分に長友佑都が右太もも裏を痛めてしまう。延長後半に入って終盤の118分にはゴール正面で得たFKを柴崎が狙うも、わずかにゴール右へ外れた。結局120分で決着つかず、勝負はPK戦へもつれ込む。

     先攻の日本は最初のキッカーである本田が失敗。UAEも3人目のハミス・イスマイールのキックが枠外へ外れる。5人目までは互いに1人ずつの失敗で進み、サドンデスに突入。日本は6人目の香川のシュートが左ポストを直撃して失敗。UAEは成功し、PK戦を制した。

     敗れた日本は1996年の第11回大会以来、5大会ぶりに準々決勝で姿を消すことになった。UAEは27日の準決勝で開催国のオーストラリアと対戦する。

    【スコア】
    日本 1-1(PK:4-5) UAE

    【得点者】
    0-1 7分 アリ・アハマド・マブフート(UAE)
    1-1 81分 柴崎岳(日本)

    SOCCER KING 2015.01.23. 21:14
    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150123/274439.html



    ≪・関連記事≫

    準々決勝敗退の日本、アジア杯連覇ならずコンフェデ杯出場権も逃す
    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150123/274496.html

    【【サッカー】日本、PK戦でUAEに敗れアジア杯連覇ならず…5大会ぶり準々決勝敗退 コンフェデ出場逃す・・・模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/12/13(土) 11:44:42.22 ID:???0G20120414003048830_view
    香川はまるでドルトムントの”異物”

    フットボールチャンネル
    苦境に立たされているMF香川真司【写真:Getty Images】

     ボルシア・ドルトムントのMF香川真司は、現在のチームの中で”異物”であると12日のドイツ紙『ディー・ヴェルト』が報じている。

     5日に行われたホッフェンハイム戦で勝利し、最下位を脱したドルトムント。勝利したチームの中で、香川はベンチ入りするもブンデスリーガ復帰後初の出番なしとなった。

     9日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のアンデルレヒト戦では、再び先発に復帰するも見せ場はなく、84分に交代。現地から厳しい評価を下されている。

     2季ぶりにドルトムントに復帰した香川。復帰初戦では先制点にからみ、自身1得点の活躍を見せた。再獲得を望んだユルゲン・クロップ監督も「脱帽する」とその活躍を称賛している。しかし、その後は全く活躍できず、チームも残留争いに巻き込まれる展開に。

     同紙はその状態に「香川はチームの助けになっていない。まだ、完全にドルトムントに帰ってきていない」と、評している。

     2季前にマンチェスター・ユナイテッドに移籍した香川は通算38試合しか出場できなかった。クロップ監督も「初めは良かった。しかし、比較的早い段階で苦労するようになってしまった」と話すように、徐々に出場機会がなくなり、ルイス・ファン・ハール監督の下で構想外と言い渡されている。

     そして、今季ドルトムントに復帰した香川だが、チーム自体が香川の在籍当時のものと完全に変わっており、香川はそれにまだ順応できていないと同紙は述べている。

     当時のドルトムントは、香川と共にチーム全体が成長過程にあったが、現在はすでに完成されたチームとなっている。そして同紙は、その完成された戦術に香川を含め新加入のFWチーロ・インモービレ、アドリアン・ラモス、DFマティアス・ギンターもまだうまく溶け込めていないという見解を示している。

     その中で先発出場を続けていた香川に対し、まるで”異物”だと形容。2季前の印象が強いだけに、期待もその分大きくなってしまっているという。

     また、残留争いという厳しい状況で、戦術的なこと以外にも精神的な順応の必要性も指摘した。

     ホッフェンハイム戦では、代わりに出場したMFイルカイ・ギュンドアンが活躍。しばらくは、ベンチに座ることが予想される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9571303/

    【【サッカー】「香川はチームの異物」 ドイツ紙報道・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/09/14(日) 10:42:22.70 ID:???io0594042912309289806
     日本代表MF香川真司(25)はドルトムント復帰戦となる日本時間13日のフライブルグ戦で1ゴールを決めるなど活躍。帰還後即結果を出したことでスタジアムを訪れたドルトムントサポーターの盛り上がりは頂点に達した。

     一方、香川の活躍を複雑な思いで見ていたのが、古巣マンチェスター・ユナイテッドのサポーターたちだった。総額250億円もの大型補強を行ったものの、ルイス・ファンハール監督のシステムがフィットしていないと批判の声が上がっており、チームの先行きは不透明。開幕戦から低迷が続いており、イラ立ちが募っている。

     香川の出場試合後、ツイッターやマンUファンが集まるインターネット掲示板では「ファンハールは香川にチャンスを与えなかった」「マンUは香川の使い方を知らなかった」「なんでファンハールは彼を売ってしまったんだ」とファンハール監督に大して怒りの声が上がった。

     また「クラブのシステムとリーグとすべてが香川に合っている。ドルトムントにとってはバーゲンだったね」「クロップは香川の使い方をよく分かっている。一方、うちの指揮官は…」と香川とドルトムントとの相性が特別だと分析する声も少なくない。“相思相愛”ぶりを感じたからか「われわれは香川の2年間を無駄にさせてしまった」と謝罪する声まである。

     変わらないのがどのサポーターも香川の活躍を祝福している点。順風とはいかなかった英国での日々だが、サポーターには愛されていたようだ。

    東スポWeb 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00010001-tospoweb-socc


    【【サッカー】香川真司の活躍にマンUサポーター複雑「なぜチャンス与えなかった」・・・との事。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/08/30(土) 08:15:15.59 ID:???iダウンロード (3)
     サッカーのイングランドプレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(25)が、古巣のブンデスリーガ・ドルトムント移籍で、個人の条件面で合意したことが29日、分かった。

    ドルトムント時代、リーグ2連覇に貢献した香川の復帰へ、地元サポーターも興奮を隠せない様子だ。

    29日付地元紙ルール・ナハリヒテンは「“失われた息子”の復帰が間近」と報じた。ドルトムントの空港には香川の到着待ちでサポーターが集結。WAZ紙はドイツ代表DFグロスクロイツが電話で、香川に「帰ってこい」と話したことを紹介した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00000022-sanspo-socc

    【【サッカー】香川、ドルトムント移籍に独紙「“失われた息子”の復帰間近」だってよ・・・・・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/06/19(木) 15:14:01.68 ID:???0_SL500_AA300_
     ここまできたら、あとは開き直って戦うしかない。香川真司は「今さら連携とかじゃなくて、一人ひとりが試合に向けて集中して、自分のプレーをすることであったりを準備するのが一番大事だと思う」と、現地時間19日(日本時間20日午前7時)のギリシャ戦に向け、力を込めた。

     初戦のコートジボワール戦を落とした日本が決勝トーナメントに進むためには、実質ギリシャ戦での勝利は最低条件だ。「そのために僕たちはこの数日しっかりと調整してきた」。そう語る香川は「もう勝つしかない。それしか言えない」と腹をくくった。

     コートジボワール戦では、自分たちのやりたいことが何もできないまま敗れた。
    相手の圧力、W杯の重圧に飲み込まれ、香川は「それを含めての力不足だった」と個人的に何も表現できなかったと唇を噛んだ。

     サポートメンバーとしてチームに帯同した4年前のW杯では、チームの快進撃をそばで見守ることしかできず、悔しい思いをした。その経験を糧にブラジルに向けて突っ走ってきた。こんなところで挫けているわけにはいかない。

    「1試合終わっただけなんで、ここで気持ちが折れてるようじゃ、この4年間、何のためにやってきたって話ですから。本当に切り替えて明日の試合で頑張りたい」

     何もトライしないまま終わりを迎えるのだけは御免だ。道を切り開くためには、この4年間で積み上げてきたものを出すしかない。「変なことは別に考えていないし、明日の19時になった時に全力でチームのために戦う」。香川は今持っている自分の全てをギリシャにぶつけるつもりだ。(神谷正明)

    ISM
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140619-00000020-ism-socc

    【【サッカー】腹くくった香川「今さら連携とかじゃない」「もう勝つしかない」←明日ギリシャ戦】の続きを読む

    このページのトップヘ