おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:韓国

    1: 名無しさん 2014/11/09(日) 04:54:47.84 ID:???Oダウンロード
    冨田は「僕は盗んでいません」と言い切り、「それははっきり言えますか」という問いにも「はい」と答えた。

    冨田はアジア大会で100メートル平泳ぎ4位に入賞した翌日の9月24日、ムンハク水泳場のスタンドでプールの練習を眺めていたら、見知らぬアジア系の男に左腕をつかまれ、バッグにカメラを入れられたと説明した。

    その場で問い正さなかったことについては、「レース用の帽子とゴーグルが入っていたので、それを取り返すのが先決と思いました。
    カメラをゴミと勘違いしました」と話した。危害を加えられたり争ったりするのがいやで、そのまま持ち帰ったという。

    「カメラは1・3キロもあるが...」と追及されると、「レンズが外れていたので、壊れていると認識しました」
    「ゴミ箱がなかったので持ち帰ってしまった」と答えた。
    この水泳場には防犯カメラが3台あった。

    仁川警察は2台が冨田をとらえていたとしている。しかし、冨田は机越しにスマホで見せられた映像は小さく遠く、見えづらかったという。防犯カメラのモニター映像をスマホで撮ったものだったらしい。
    「僕の右半身がぎりぎりにしか映っていませんでした」「第三者がいる部分は切れていました」

    仁川警察で事情聴取された冨田は、帰国できないことを恐れるあまり「心が弱くて認めてしまった」という。
    これに対して、JOCの平眞事務局長は「冨田選手の発言に驚いている。特定できたから呼び出したのです」と語った。
    役員2人が仁川警察から冨田が盗む映像を見せられたと報告を受けたという。

    「スッキリ!」のスタッフが韓国警察の捜査員から映像を見せてもらったところ、ユニホーム姿の冨田が写っていた。
    ただ、盗んだ瞬間ではなかった。瞬間の映像はトップクラスの許可がないと見せられないそうだ。
    このほか、通訳が日本語に堪能だったかどうかでも、「日本語は得意でない人だった」(冨田)、「しっかり話せたと(役員から)聞いた」と食い違ている。

    逮捕直後、冨田が上野広治競技委員長を呼んでほしいと要請したが、不在だった。
    その上野委員長は「冨田選手は当初から盗んでいないと話している。信じないわけにはいかない」という。

    http://www.j-cast.com/tv/2014/11/07220298.html?p=all

    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415443487/

    【【カメラ窃盗事件】日テレスタッフが冨田の映像を確認も、韓国警察の捜査員「盗んだ瞬間の映像はトップの許可がないと見せられない」・・・模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/10/03(金) 11:22:04.34 ID:???01540474
    大失敗と囁かれる仁川(インチョン)アジア大会

    筆者の教え子たちが今回仁川アジア大会でVIP用の通訳を務めることになったというので、仁川アジア大会について感想を聞いてみた。すると、予想以上の悲惨な状況を伝えてくれた。

    まず、仁川アジア大会の公衆トイレにはトイレットペーパーがなく、簡易トイレは詰まりっぱなしだという。聞いたそばから、ひどい匂いがしそうな感じだ。

    また、照明塔が故障しても、なかなか直さない。シャトルバスがなかなか来ない。
    あちこちにゴミやたばこのポイ捨てが目立つという。選手団向けのお弁当から食中毒菌が検出され、大騒ぎになったこともあるという。

    彼らに聞いた話をもとに調べてみると、それ以外にもボランティア活動の人たちが選手にサインを要求し訓練の邪魔をしたり、会場で博打をしていたりしていたという。

    駐車場では障害者用のスペースがいつの間にかVIP用のスペースに早変わりしていることもある。
    日本でも話題になったバドミントンでは、発電機が故障したり、審判席が一般客に販売されていたりと耳をふさぎたくなるような悲惨さである。

    そもそもが、開幕式にも問題があった。江南スタイルで有名なPSY(サイ)や綺羅星のごとく韓流スターが登場したのはいいが、聖火リレーの最終走者が事前に漏れてしまい、拍子抜けしたショーになってしまった。

    そして、開幕式直後に聖火が消えてしまうというトホホな状態。

    そして、先日「卓球の女帝」と呼ばれるヒョン・ジョンファ監督がチームが負けたからとやけ酒を飲んで飲酒運転し、タクシーと衝突したため逮捕されるという問題続出の大会となっている。
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41861?page=3

    【【仁川アジア大会】 公衆トイレにはトイレットペーパーがなく、簡易トイレは詰まりっぱなし、照明は故障、選手用弁当からはサルモネラ菌】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/09/22(月) 22:45:59.56 ID:???0no title
    21日のアジア大会バドミントン男子団体準々決勝の日本―韓国戦で、日本が会場の体育館の空調を巡って審判に抗議をした。

    第1試合、田児賢一―孫完虎(ソンワンホ)戦の第2ゲーム序盤。向かい風が第1ゲームに比べて強くなったと感じたため、舛田圭太コーチが審判に訴えた。

    第1ゲームを取った田児は、このゲームから2ゲーム続けて奪われ敗戦。団体戦も日本は2―3で負けた。

    舛田コーチは「韓国にとって、タイミングが良すぎたので抗議した。試合中に風が強くなったり弱くなったりというのは、あまりない。

    他国も抗議をしているようなので、体育館の構造の問題かもしれない」と話した。試合後、日本オリンピック委員会にも報告したという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00000047-asahi-spo

    【【アジア大会】空調、韓国にタイミング良すぎ? バドミントン日本抗議・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/06/30(月) 12:50:39.07 
    【韓国】

    空港でファンからアメ玉を投げつけられ暗い表情の選手達
    no title

    no title

    no title


    「韓国サッカーは死んだ」という痛烈な横断幕
    no title


    厳しい声や横断幕で落ち込む選手達の表情
    no title

    no title

    no title




    【日本】
    「キャー!キャー!ウッチー!」と女性ファンの黄色い歓声が飛びまくり
    https://www.youtube.com/watch?v=OqUInjcMTss



    スーパースターのお出迎え
    no title

    no title

    no title

    【【画像・動画あり】 W杯で予選敗退した「韓国」と「日本」の、帰国時の迎えられ方の差がwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/06/21(土) 09:27:23.60 ID:???0_AA278_PIkin4,BottomRight,-44,22_AA300_SH20_OU09_
    韓国がザックを引き抜き? 早くも始まった次期監督争奪戦
     
    ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は、まだグループリーグが始まったばかりだが、水面下では次期監督をめぐる駆け引きが早くも始まっている。

    グループリーグC組の日本代表は14日(日本時間15日)のコートジボワール戦で1-2と敗れたが、これを受けて、ザッケローニ監督の母国であるイタリアのメディアは、日本代表監督の進退にまで言及。
    「日本代表がグループリーグで敗退すれば、ザッケローニ監督の更迭は免れないだろう」としている。

    一方、グループリーグH組の韓国は17日(日本時間18日)、ロシアと1-1で引き分け。
    韓国各地ではパブリックビューイングも行われ、サポーターは大いに盛り上がったが、それでも現在の洪明甫(ホン・ミョンボ)監督に対する風当たりは強いという。

    最新のFIFAランクで日本は46位だが、韓国は57位。
    特にザッケローニ監督が日本代表監督に就任した2010年以降、韓国は日本と4度対戦して0勝3敗1分。ザックジャパンに対しては一度も勝てていないのだ。

    それゆえ、日本からアジア王者の座を取り戻すためには、監督交代しかないというのが韓国メディアの論調だ。それもなんと、「日本代表を率いるザッケローニ監督が電撃移籍する可能性がある」というのだ。

    それによると、「ザッケローニ監督は日本チームのデータを熟知している上、アジアのサッカーにも詳しい。また、ヨーロッパのチームとも親交があり、次期韓国代表監督としては最適」としている。

    もっとも、これは現在のところ、憶測の域を出ていない。ザッケローニ監督の手腕については、韓国のサポーターも認めているところではあるが、“日本の後追い”を嫌う風潮があることも事実。
    このため、韓国国内の世論を探るための“観測気球”との見方がもっぱらだ。

    さらに、イタリアのメディアによれば、「ザッケローニ監督はW杯の結果に関わらず退任する」との見通しを示しており、すでに中国代表とイングランド・プレミアリーグのフラムがザッケローニ監督を次期監督候補としてリストアップしているという。

    まさにモテモテの状態だが、日本のサッカー協会関係者は、「たとえ引き抜かれたとしても、日本陣営はザッケローニ監督の戦術を熟知しているため、それほどの脅威にはならないだろう」としている。

    今のところはまだ、水面下での動きではあるが、W杯終了後に次期監督問題が一気に噴出することは間違いない。果たして、韓国、中国、フラムによる三つどもえの“ザック争奪戦”はどう決着が着くのか? 
    熱戦の続くW杯の裏側では、早くも腹の探り合いが始まっている。 

    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140621/wco14062107310005-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140621/wco14062107310005-n2.htm

    【【サッカー】韓国がザックを引き抜き?韓国代表、中国代表、フラムによる三つどもえの“ザック争奪戦”の模様・・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ