おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:解雇

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 
     日本ハムの斎藤佑樹(26)が24日、イースタン・リーグのロッテ戦に先発した。
    京都大学出身のルーキー田中英祐(23)との投げ合いが注目されるも、斎藤は10安打8失点の4回途中降板。2軍戦でも“フルボッコ状態”の斎藤に対し、ネット上では批判や同情を通り越し、達観ムードが漂い始めている。

    鎌ヶ谷で行なわれた斎藤と京大ドラ2の右腕の対決は、序盤から乱打戦となった。
    29日の西武ライオンズ戦で1軍デビューが決まっている田中は、最終調整のつもりが2回に4点を失って降板。斎藤も4回に集中して6失点を浴び、あえなく途中交代となった。

    ■「将来を本気で考えるスレが必要」の声も

    炎上が続く斎藤に対し、ツイッターやネット掲示板では、<ハンカチ王子もそろそろ結果出せへんとやばいよ><これはダメかも分からんね >と危機感を募らせる声や、<野球界の本田だな>と長い間ゴールに恵まれないものの、注目度が高いミランの10番にたとえた皮肉が出ている。<もう誰か引導を渡して><かわいそう>といった心配の声も日増しに。

    ついには、同情を通り越して、<もういいよ、キミは十分に闘った><まだ26歳だし、タレントでも俳優でも違った道を><ゆうちゃんの将来を本気で考えるスレが必要だな>などの声も。長年メディアの批判にさらされながら闘いを続けた斎藤をねぎらい、真剣に斎藤の今後を考えるムードに変わりつつあるのだ。

    栗山英樹(53)監督は斎藤について「ファームも競争。みんなで競争してるわけだから」 と今後も2軍調整させる考えを示している。
    はたして、斎藤の胸中やいかに。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/159323

    no title

    斎藤佑は2軍戦で“大炎上”

    試合スコア
    http://www.fighters.co.jp/farm/result/2015042401/

    イースタン日ハム 投手成績
    http://bis.npb.or.jp/2015/stats/idp2_f.html

    【【半価値】2軍で8失点KO 斎藤佑にファン達観「キミは十分に闘った」・・・の模様。】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 07:53:17.71 ID:???*.net
     12年6月に移籍した英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドで失意の2年を過ごした日本代表MF香川真司(26)が、14年8月に古巣ドルトムントへの復帰を決めたのは、相思相愛の指揮官がいたからである。

    香川が初めて海外に飛び出し、10年7月に加入したドルトムントで活躍できたのは、すべてはクロップ監督のおかげである。
    「シンジは中盤の真ん中で生きる」と高く評価。守備などを免除して自由を与えることで香川の能力を引き出した。
    マンU時代にはサイドやボランチでプレーさせられ、ベンチを温めることも多かったが、「シンジが左サイドとは! 心が張り裂け、涙があふれてくる」と温情コメントを発していた恩師クロップの下、香川は再生を図り、かつての輝きを取り戻すハズ……だった。

    ところが15日、クロップ監督が緊急記者会見を開き、今シーズン限りで退団することを明かしたのだ。
    後任は14年5月までドイツ1部マインツを率いていたトゥヘル監督に内定していると地元紙が報じている。
    マインツといえば、香川の日本代表のチームメートFW岡崎慎司(28)が所属しているクラブ。
    親日家で知られるトゥヘル監督と香川はうまくやっていけるだろうが、トゥヘルは現役ドイツ代表MFケディラ(レアル・マドリード所属)を引き入れようと画策中。そうなると香川は、はじき飛ばされてしまう。

    「トゥヘルは00年から5年間、シュツットガルトのユース監督をやっていて、ケディラは当時の秘蔵っ子のひとり。中盤に君臨する絶対的エースとしてケディラを中心にしたチームづくりを進める意向を持っており、香川は完全に構想外となってしまう」(在欧サッカージャーナリスト)

    日本代表ハリルホジッチ監督は「所属クラブで控えは代表に呼ばない」と話している。
    香川に残された選択肢は、Jリーグ復帰しかない。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/159085
    2015年4月18日

    no title

    練習で香川をハグするクロップ監督

    【【サッカー】恩師クロップ退団決定で現実味帯びる香川真司の「J復帰」・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/02/14(土) 06:06:38.58 ID:???*518I-H19k+L
     かつては「天才」と呼ばれた地元の英雄 息子たちの帰郷「父さん、俺、プロ野球では通用しなかったよ」 夢破れて戻ってきた我が子を、父は、母はどう受け入れたのか

    息子から失意の報告を受けた親たちは、彼らの第二の人生に頭をめぐらせた。
    人生の先輩として厳しく接する場合もあれば、あえて何も言わない時もある。そこにはそれぞれの、親子の物語があった。

    「お疲れさんやったなあ」と

    元巨人投手の辻内崇伸(27歳)の母・佳子さんは'13年秋、戦力外になったことを知らせてきた野太い辻内の声を、今でも鮮明に覚えている。

    「電話がかかってきましてね。『クビになったから。明日、新聞に載るよ。プロで活躍できずに申し訳ない』と。
    私は『お疲れさんやったなあ』とねぎらいました。あの年までの数年は、秋になると戦力外リストに名前が載っているのでは、と新聞とにらめっこ。
    ドキドキしていました。
    高校3年の夏、あれほど甲子園を沸かせたあの子でも、プロでは通用せんかったんやねえ。
    戦力外はさびしかったけど、『もうドキドキしなくて済む』とほっとする気持ちもありました」

    辻内は大阪桐蔭高時代、甲子園で国内左腕最速の156㎞を記録。松井秀喜以来の高卒で契約金1億円、年俸900万円と破格の評価を受け、ドラフト1位で入団した。
    だが、入団後は2度のひじの手術の影響もあり、8年間で一度も一軍登板できないまま、プロ生活を終えた。

    25歳で迎えた第二の人生。パチンコ好きの辻内は現役時代、おカネの使い方が派手だった。
    サラリーマンの父・伸詞氏は息子と、よく口論になったと言う。

    「彼の年俸を月で割り、『使えるのはひと月これだけやで』と決めたこともあります。
    それでも毎月、限度額を完全にオーバーする。ですから、戦力外になった後、まずその金銭感覚を普通のレベルに戻さないといけないと思った。アルバイトでもいいから、汗水流して1回おカネを稼いでみろ、と話しました」

    時給700~800円のアルバイトを勧めても、辻内はいろんな言い訳をしては、重い腰をあげない。伸詞氏が続ける。

    「仕事を選ぶ時、内容より給料のいいところを探してしまう。最初、知人に紹介してもらった不動産会社に話を聞きにいったようですが、その社長から懇々と『そんな甘い考えでは無理や』と言われたようです。宅建の免許が必要だし、元プロ野球選手だからといって、すぐに契約がとれるわけではない」

    再就職先の選択肢がどんどん狭まる中、道を開いてくれたのは、かつての恩師だった。
    大阪桐蔭高の西谷浩一監督が女子プロ野球を指導する道を勧めてくれ、埼玉に拠点を置く日本女子プロ野球のイースト・アストライアのコーチに就任。
    女子プロ野球を支援するサプリメント事業会社の正社員となった。まだ心配は尽きないが、佳子さんは言う。

    「生きる世界が変わっても、人間同士の付き合いは大事にしてほしい。プロ野球選手ではなくなって、これからもいろんな人に助けてもらわなくてはいけません。あの子も少しずつ、そのことがわかってきたようです」

    辻内は現在、1日1000円の小遣い制。仕事の合間の食事は自宅でとるようつとめており、こずえ夫人に毎日小遣いを要求することもない。辻内は両親への感謝を口にする。

    「両親の存在はとてつもなく大きかったのだ、と家に戻ってはじめてわかった気がします。女子選手17人を指導することも新しいことばかりで、毎日が勉強。世間を教わっています」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150214-00042101-gendaibiz-bus_all
    現代ビジネス 

    【【解雇】かつては「天才」と呼ばれた地元の英雄 息子たちの帰郷「父さん、俺、プロ野球では通用しなかったよ」・・・の模様。】の続きを読む

    このページのトップヘ