1: 名無しさん 2014/08/22(金) 10:47:02.35 
“ハルカス効果”見込んだほどはなく…近鉄本店、「高すぎた」売上高目標を下方修正へ 消費増税が影響

近鉄百貨店が日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)に入る本店の売上高目標(平成26年3月~15年2月)を、1450億円から下方修正する検討に入ったことが21日分かった。
4月の消費税増税後、高額商品などの売り上げが伸び悩み、若い女性向け専門店街「ソラハ」も苦戦しているためだ。9月にも修正発表、100億円超の大幅引き下げとなる見通し。関係者は「目標が高すぎた」としている。
近鉄本店は25年6月に店舗の約7割が先行開業し14年3月に全面開業。売上高目標は、入居する専門店などの売上高をそのまま足した取扱高ベース。前年度の923億円の1・5倍超という強気の数字を掲げた。
消費税増税前の3月は駆け込み需要もあり、ハルカスができる前の旧店舗に比べ売上高が倍増したが、
4月から勢いが鈍っていた。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140821/wec14082122200009-n1.htm
no title

【【これはヤバイ】あべのハルカスに客が来てくれないの!】の続きを読む