おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:監督

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 
    かつて日本中を敵に回してその悪名を轟かせた男が再びユニフォームを身にまとう……。驚愕シナリオの全貌は!?

    「新成」とは、2015年の巨人軍チームスローガンである。

    「これまでのチームを一度解体し、より強いニュージャイアンツを作り上げる」との原辰徳監督(56)の決意が込められたこの言葉を体現するように、新たな選手が活躍している。

    ドラフト3位ルーキーの高木勇人投手は、4月までに先発で4勝。ドラフト2位の左腕・戸根千明投手も、リリーフとして働きを見せ、25歳の橋本到外野手は、新たにクリーンアップの一角を担うことになった。

    まさに「新成」が実現しつつあるが、肝心の指揮官に、ある噂が囁かれている。
    「原は今季限りで退任」――。この情報が開幕直後から、メディアや関係者の間で飛び交っているのだ。
    「今季は原にとって2年契約の最終年で、2度目の登板となった06年から数えて丸10年になる。周囲には"もう限界。休みたい"と漏らしているようだ」(スポーツ紙デスク)
    そして、その後任に浮上しているのが、まさかまさかの江川卓氏(59)だという。
    この事態の裏には何があるのか?
    1cd0a51aca27f39b5b3bd1c01991bf5d









    話は今季開幕前、3月23日に行われた巨人軍を激励する『燦々(さんさん)会』席上での渡邉恒雄巨人軍最高顧問(88)のスピーチに遡る。
    「原監督は(通算)12年目。7回リーグ優勝して、3回日本一になっている。
    これが最終年だなんて何かに書いてあったけど、誰も"これで終わった"なんて言っていない。13年、14年目といくかもしれない。僕は信じている。原君、頑張って」と、壇上から原監督に熱烈なエールを送ったのだ。

    この露骨な"続投要請"を原監督は、なんとも複雑な表情で聞いていたのだが、ナベツネ発言の真意を、専門誌記者が解説する。
    「原監督が辞めたがっていることを察したナベツネさんが先手を打ったんです。あの場での留任要請なんて異例中の異例。それだけナベツネさんも焦っている、ということでしょうね」

    その証拠に、スピーチの中で渡邉最高顧問は、「適当な後任も目の前にいない」と、率直すぎる発言をしている。

    「この"適当な後任"は明らかに松井秀喜氏のことです。かねてから"松井監督"にご執心だったナベツネさんですが、ついに"目の前にいない"と諦めたわけです」(前出の専門誌記者)
    その松井氏は、今年3月にヤンキースのGM付き特別アドバイザーに就任。近い将来の巨人復帰は、考えにくい状況になっている。

    野球取材歴40年を超えるベースボールライターの江尻良文氏は、次のように語る。
    「結局、すべての問題は松井の去就なんですよ。読売側としては、松井に監督をやってもらいたい。松井が監督をやれば、次は(高橋)由伸、阿部(慎之助)と、10年先まで巨人の監督は決まったようなものですからね」

    http://dmm-news.com/article/968061/?page=1
    日刊大衆 

    【【野球】巨人軍「来季は江川監督」衝撃情報・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/03/06(金) 07:07:30.52 ID:???*
    監督人事をどうこうする前に、協会の体質を変えなきゃ。
    E3838FE383AAE383ABE3839BE382B8E38383E3838102








    日本代表の次期監督が、ハリルホジッチに内定したようだね。
    すでに霜田技術委員長と同氏の間で話はついているようで、3月12日のJFA理事会で承認されれば、正式決定する運びだそうだ。

    ボスニア出身のハリルホジッチは、去年のブラジル・ワールドカップでアルジェリアをベスト16に導いた監督で、リールを率いた00-01シーズンには、フランスの年間最優秀監督に選ばれたこともあるそうだ。
    6月のワールドカップ予選まで時間があるのに、この段階で監督を決めたのは、親善試合のスポンサーに対するアピールだろう。
    メディアは騒ぐネタができてよかったね。

    まあ、僕は前から言っているけど、今の日本では誰が監督になっても変わらないよ。
    ハリルホジッチは、アルジェリアをベスト16に導いたというけど、アルジェリアはヨーロッパで実績を残している選手も多いからね。
    日本とタレントの質がイコールではないんだ。

    それに、ハリルホジッチはワールドカップ後に、なにをしていたの? 
    どことも契約をせずフリーだったわけでしょ。つまりは、そういうことだよ。ヨーロッパのトップクラブに誘われるほどの監督ではないんだ。

    そもそも、ベスト16なら日本も進出しているよね。それよりも上を狙っているはずなのに、最高成績がベスト16の監督を連れてきてどうするのだろう。
    せっかくなら、ベスト8以上の経験がある監督を連れてくるべきだったよ。

    まあ、何度も言っているけど、監督の人選をどうこうする前に、協会自体の体制を改めるべきだよね。
    ワールドカップで惨敗しても、八百長疑惑で監督を更迭せざるを得ない事態になっても、誰も責任を取らない。
    一体、どんな問題だったら、協会は責任を取るのかな。こんなプレッシャーのない組織は、日本のどこを見ても見当たらない。
    まさに特権階級で、自分たちのやりたいことをやっているだけ。そんなトップの下で、日本サッカーが良くなるわけないよ。

    協会の体制が変わらなければ、どんな監督が来たって4年サイクルで同じことを繰り返すだけ。
    いつまで経っても、世界になんて追いつけないよ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150306-00010005-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST 

    【【サッカー】セルジオ越後が代表監督人事に苦言。「誰が監督になっても、同じことを繰り返すだけだ」 ・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/02/22(日) 06:06:30.46 ID:???*no title
     次期日本代表監督の選定を進める日本サッカー協会が本命候補のミカエル・ラウドルップ氏(50=カタール1部ラフウィヤ監督)に対し、オプション付きの2年契約を用意していることが21日、分かった。
    日本協会では近日中にも臨時技術委員会を開催し、後任候補を一本化する。
    ラウドルップ氏とは3年後の18年W杯ロシア大会を見据えた契約合意を目指す。

    日本サッカー協会が次期代表監督の本命候補、ラウドルップ氏に対して用意している契約の一端が判明した。
    複数の関係者によれば、延長オプション付きの2年契約。推定年俸はアギーレ前監督、ザッケローニ元監督ら、歴代指揮官と同等の2億円前後になる見込みという。

    日本代表監督の選定作業を進める技術委員会ではアギーレ前監督の解任後、契約形式を一部見直す方針だ。
    「従来のように最初から(W杯開催年までの)4年と決めるのではなく、2次予選、最終予選と1年区切りで評価もしていく」と話す。
    契約に盛り込む査定など、条項は従来よりも細分化される。
    その上で、ラウドルップ氏には3年後のW杯ロシア大会も見据えた2年契約を提示し、口説き落としたい意向だ。

    日本協会の霜田技術委員長は、既にラウドルップ氏が拠点を置くカタールを訪問。
    身辺調査、意思確認などを終え、21日に羽田空港着のパリ便で帰国した。
    この日は報道陣の問いかけに応じなかったが、近日中に臨時技術委員会を開催、正式に候補を一本化し本格交渉に入る。
    6月までラフウィヤと契約を残すラウドルップ氏と、3月27日のチュニジア戦までの契約成立には違約金を伴う。
    違約金を支払い合意を急ぐか、カタールのシーズンが終了する5月以降の契約とするのか。
    そこが今後の焦点となるが、協会内部には5月以降の契約を推す声もある。

    候補リストには、W杯ブラジル大会でポルトガル代表を指揮したパウロ・ベント氏らの名も挙がる。
    欧州勢との交渉が難航した場合は、現パルメイラス監督のオリヴェイラ氏も候補となる。
    だが技術委員会は早くから本命=ラウドルップ氏で下交渉を進めている。
    オプション付きの2年契約でデンマークの英雄の招へいを目指す。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/22/kiji/K20150222009854250.html

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/22/gazo/G20150222009853400.html
    日本代表新監督候補のラウドルップ氏

    【【サッカー】ラウドルップ氏に2年契約用意 従来は4年も契約内容細分化 ・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/01/18(日) 09:48:21.50 ID:???0ダウンロード
     まさかの再登板か。八百長疑惑での告発を受理されたサッカー日本代表ハビエル・アギーレ監督(56)について、日本サッカー協会の大仁邦弥会長(70)は15日、アジアカップ(オーストラリア)後の続投を明言しなかった。いよいよ解任の機運が高まっており、後任に日本人指導者の待望論が出ているなか、意外にも前日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏(61)が最有力候補として急浮上している。
    その理由とは――。

    アギーレ監督は、スペインのサラゴサ監督時代の八百長疑惑で検察当局から告発されていたが、バレンシア裁判所がこれを受理したと報道された。
    この件について、大仁会長は15日に会見を開き「重く受け止めないといけない」と話したうえで、アジアカップ後にも「協会の考えや対応を説明する」との考えを示し、指揮官の続投を明言しなかった。

    現在戦っているアジアカップで不本意な結果に終わった場合はもちろん、2連覇を達成しても解任など厳しい判断を迫られる可能性は残る。
    そこで焦点となるのは後任人事だ。日本サッカー界を背負う代表監督を誰に任せるのか。
    その有力候補として前任のザッケローニ氏が急浮上している。

    公認資格を持つ選手代理人は「ザッケローニがいるじゃないか。今の代表メンバーはザックジャパンのメンバーがほとんどだし、特徴も知っている。6月に始まる(ロシア)W杯アジア予選の戦い方もわかっている。時間がないなかで、新たな監督を探すよりも、フリーなんだし、協会も適任と考えているだろう」。

    これまで後任監督について、日本人が有力視されてきた。Jクラブ関係者が「コミュニケーションに支障がないし、代表イレブンの特徴やプレースタイルを把握している」と指摘したように、周囲から待望論も出ていた。

    実績のある日本人指導者を抱えるJリーグ各クラブ側も協会側の“引き抜き”におびえるなど、動向を注視していたほどだ。

    だが、協会側が最優先するのは「あくまでW杯予選」(関係者)の突破だ。
    その厳しい戦いを勝ち抜くためにはアジア各国のサッカー事情などを熟知していることが欠かせない。
    すでにブラジルW杯アジア予選を経験したザッケローニ氏ならば、決戦に向けた準備から対策までを把握済み。
    主力のエースFW本田圭佑(28=ACミラン)、10番を背負うMF香川真司(25=ドルトムント)らの生かし方も十分に理解している。
    何より昨年6月のW杯まで代表を指揮していたため、すぐに臨戦態勢を整えられるのは最大のメリットとなる。

    しかも、監督を務めていた経験から、通常は長期に及ぶ交渉が必要となる年俸などの条件をはじめとする契約面についてや日本への環境適応などの障害も少ない。
    協会との関係構築にも不安はない。
    ザッケローニ氏も、ブラジルW杯後に「チームを完成させるのに4年間は少し短すぎた」と未練を口にしており、オファーすれば検討してくれるはずだ。

    元日本代表監督の岡田武史氏(58)ら日本人、Jリーグ名古屋で実績を残したドラガン・ストイコビッチ氏(49)ら外国人も候補と見られるも、前任監督の再登板が最良の選択と言える。
    大仁会長はアギーレ監督の処遇について「まだ決めているわけではない。検討している」と話すにとどめたが、果たして、どんな最終決断を下すのか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150118-00000007-tospoweb-socc
    東スポWeb 


    【【サッカー】まさかの再登板?ザッケローニ氏が“アギーレ後任”最有力候補に・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/01/16(金) 06:48:22.95 ID:???06261
     八百長疑惑の渦中にいる日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)がアジア杯をもって解任されることが決定的となった。

     今後の日本代表は一気に新体制へと動きだす。日本協会は既に後任人事に着手、協会内部には日本人監督を推す声が多いという。

    現役のJ1クラブ監督と契約するにはハードルもあるが、実績面ではG大阪の長谷川監督、広島の森保監督、名古屋の西野監督らが候補。

    もちろん外国人監督の可能性もあり、元名古屋監督のストイコビッチ氏の人気が根強いが、レッドスター会長時代の金銭トラブルがマイナス材料という見方もある。

     新監督選定に大きな影響を持つ日本協会の技術委員会も刷新されることが決定的で、既に複数名の新技術委員の選定が進められている。八百長疑惑による解任は日本サッカー史に残る汚点。

    告発後、後手に回る対応で批判を浴びてきた日本協会では6月に始まるW杯予選に備え、3月27日のチュニジア戦までには新体制を整えたい意向。ちょう落したイメージをV字回復させるにはまずクリーンな新監督選びが大前提となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000006-spnannex-socc

    【【サッカー】アギーレ監督後任は日本人有力…長谷川、森保氏ら ピクシー人気も・・・の模様。】の続きを読む

    このページのトップヘ