1: 名無しさん 2014/12/22(月) 11:23:50.66 ID:???0
日刊大衆
http://news.livedoor.com/article/detail/9601834/

no title









現役引退後もテレビで人気のフィギュアスケート選手だが、リンクから出れば、熱い火花が散るバトルが密かに行われている。

テレビ局関係者が語る。

「たとえば"ハーフ枠"のベッキーとSHELLYが共演しないように、バラエティのトーク番組には、似たようなキャラは一組で十分という不文律があります。"フィギュア美女枠"だって、1番組に二組は不要」

というように、バラエティ出演枠を巡り、元フィギュア選手間で、壮絶なイス取り合戦が繰り広げられるというのだ。

そんな中、頭ひとつ抜けていると目されるのが、2度の世界選手権優勝経験を誇る安藤美姫(26)。

「安藤はここ最近バラエティ番組に出ずっぱり。仕事のオファーは可能な限りOKし、月収500万円とも言われています」(前同)

そんな安藤と同じく活躍めざましいのが、浅田真央の姉・浅田舞(26)だ。

「彼女は、11月には日本テレビの『ダウンタウンDX』に出演し、12月には極小ビキニから下乳をのぞかせた水着グラビアも披露。以前からスポーツキャスターの仕事はしていましたが、ここにきて本格的にタレントになる覚悟を決めたようです」(テレビ誌記者)

一見、絶好調に見える2人だが、制作会社関係者からは今後を疑問視する声も。
>>2に続く

【【元フィギュア】安藤美姫VS浅田舞 Eカップ巨乳美女同士の壮絶なバラエティのイス取り合戦・・・の模様。】の続きを読む