おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:民主党

    1: 名無しさん 2014/10/30(木) 09:50:40.90 BE:631447722-2BP(1500)
    SMバーは「口にするのも汚らわしい」!? 民主・菊田議員に「言い過ぎじゃないか」の声

    民主党の菊田真紀子衆院議員が2014年10月28日、衆院本会議で発した一言が波紋を広げている。
    政務活動費の支出に問題があった宮沢洋一経済産業相に関する質問の中で、SMバーを「口にするのも汚らわしい」と言い放ったのだ。
    これには「さすがに言い過ぎじゃないか」と違和感を覚えた人が多いようだ。(以下略)
    http://www.j-cast.com/2014/10/29219609.html


    ほだれ祭り(抜粋)

    ついでに民主党衆議院議員の菊田真紀子もほだれ様を跨いでました。
    ほだれ様の先っちょを撫でながらご満悦のようです。この人は何故か栃尾のお祭りに良く来るようで、秋葉の火祭りなんかでも見かけたりします。(抜粋)
    http://blogs.yahoo.co.jp/ride_on_go/24675860.html
    【画像】
    http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-22-bb/ride_on_go/folder/429717/60/24675860/img_7?1276873130
    no title

    【【ブーメラン】SMバーを「汚らわしい」と評した民主の菊田真紀子先生、地元の祭で巨大ち●ぽに跨り大はしゃぎ・・・の模様。】の続きを読む

    1: ぱぐたZφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/01(木)15:01:33_SL500_AA300_
     2012年末に政界引退を表明した鳩山由紀夫元総理大臣。今年2月には、民主党の海江田万里代表と会談し、離党を示唆。その去就が、注目されてきたが、とんでもないプランが浮上しているのだ。
     政界関係者が語る。
    「実は、今年11月に選挙が行われる沖縄県知事選挙の出馬が取りざたされています。3月には、民主党の喜納昌吉元参議院議員が党の推薦による出馬を打診したが『ありえない』と一蹴した。だが、水面下で市民運動グループを巻き込んで出馬を検討。すでに那覇市内で事務所を物色しています」
     政界引退後も相変わらず、中国での講演活動や、今年3月15日には一般財団法人「東アジア共同体研究所」を設立。ここを拠点として、再スタートを図るつもりだという。
    「鳩山氏の目標は、アメリカ軍基地の沖縄県外への早期移設。さらには、外国人参政権など、政界引退以前と何ら変わりない。総理での失態を沖縄県知事として、捲土重来を喫したいようですが、地元民の反応も薄いですよ」(地元ジャーナリスト)
    「最低でも県外」は、沖縄県民の本音だろう。

    ソース
    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140501/Asagei_22568.html

    【【最低でも県外男】鳩山由紀夫が沖縄県知事出馬を狙っている模様・・・・・・・・】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2014/04/25(金)11:48:20 no title
    鳩山由紀夫元首相は24日、TBSラジオに出演し、首相在任中の平成21年11月に東京でオバマ米大統領と会談した際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設決着に向け「トラスト・ミー」(私を信じて)と発言したことについて、会談後の夕食会でオバマ氏に食事を勧める際の発言だったと修正した。

    だが、鳩山氏は会談後、移設問題について自ら記者団に「できるだけ早く結論を出したい。だからトラスト・ミーと言った」と明言。その後も普天間問題の文脈で発言していたことを繰り返し強調しており、説明が矛盾している。

    一部抜粋 原文はこちらから
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140425/stt14042511090006-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140425/stt14042511090006-n2.htm

    【【元首相】「トラストミー」は食事の勧め 鳩山氏、説明変更も矛盾 オバマ氏と陛下との会見にも難癖の模様・・・・・・・・】の続きを読む

    1: ゆずハイ◆iTA97S/ZPo 2014/04/20(日)00:31:41 ID:???no title
     韓国南西部、珍島(チンド)沖で発生した旅客船「セウォル号」沈没事故をめぐり、朴槿恵(パク・クネ)大統領をはじめとする政治家らが現場に相次ぎ詰めかけていることに批判が集まっている。
    国家の最高責任者が現地に入れば、捜索・救助関係者が受け入れ準備や説明に追われて混乱するのは必至。その姿は、2011年3月の東日本大震災発生の翌日に福島第1原発を視察した菅直人元首相と重なる。

     韓国国内が騒然とするなか、朴氏が行方不明者の家族が待機する珍島の体育館を訪れたのは、事故翌日の17日午後。韓国紙・中央日報によると、大統領府幹部が現地の混乱を恐れて反対したが、朴氏は「行くことに決めた」と聞く耳を持たなかったという。

     「大統領が約束しても守られないことがある」

     「嘘付くなこの野郎」

     珍島の体育館で朴氏を待ち受けていたのは、家族の罵倒だった。「こんなところに来ないで早く対策を立てろ」と迫る家族に対し、朴氏は困惑した表情を見せた。

     中央日報は16日からの2日間で珍島に入った政治家は50人を超えたと報じた。
    6月には統一地方選が予定されていることから事故を選挙アピールに利用しようとしていると受け止められ、家族からは「捜索・救助作業の邪魔になる」「政治家は写真を撮ってもらいに来た。帰れ」と批判が集まっているという。

     そんな自己中心的な指導者の先例とも言えるのが、わが国の元首相、菅直人氏だ。

     菅氏は東日本大震災が発生した直後の12日早朝に福島第1原発を視察。12年7月に政府事故調査委員会がまとめた報告書では「最高指揮官の首相が長時間にわたり官邸を離れ、緊急対応に追われていた現地を視察したことは疑問が残る」と批判されており、朴氏も同様の批判にさらされている。

    2014.04.19
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140419/frn1404191530007-n1.htm

    【【韓国船沈没】 朴大統領は「邪魔」 現場行って混乱拡大、菅元首相と同じ模様・・・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ