おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    タグ:メジャーリーグ

    1: VIB ★@\(^o^)/ 
    マーリンズ・イチロー(41)が再び息を吹き返してきた。6日(日本時間7日)のナショナルズ戦は「7番・左翼」でスタメン出場し、4打数1安打1打点。
    連続試合安打を7に伸ばし、3戦連続打点を記録した。二回、無死二、三塁の好機で13年のサイ・ヤング賞右腕シャーザーから左前適時打を放った。

     これで今季は23安打。残り133安打とし、メジャー通算3000安打達成に向けて量産態勢に入り始めたものの、次戦のジャイアンツ戦からは再びベンチに戻ることが濃厚だ。
    腰を痛めて4月20日に故障者リスト入りした正左翼手イエリッチ(23)が8日(日本時間9日)にも戦列に復帰する見込みだからだ。
    mlb15022610080010-p2
     












    昨季、ゴールドグラブを受賞したイエリッチに加えて中堅オズナ(24)、右翼スタントン(25)は守備に定評があり、メジャーを代表する外野陣。守備力ではゴールドグラブ賞10度のイチローにも引けを取らない。

     もっとも、ナ・リーグ東地区2位の今、得点圏打率3割4分8厘(23打数8安打)、8打点と勝負強さを発揮するイチローを外すのは得策ではない。
    イチローの打撃を生かすため、レドモンド監督は、ここにきて一塁へのコンバートを検討しているという。

     マーリンズの一塁はM・モース(前ジャイアンツ)が開幕から打撃不振(打率1割9分3厘)。現在は控え内野手が日替わりで起用されている。
    メジャーではシーズン中であっても選手の配置転換は珍しくはない。多くのゴールドグラブ賞を育てたベリー・ヒル内野守備コーチの指導で、イチローを急造一塁手に仕立て上げるプランがあるというのだ。

     コンバートが実現すれば「3000安打」も現実味を帯びてくるのだが……。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150507-00000009-nkgendai-base

    【【メジャーリーグ】好調マーリンズ・イチローに「一塁コンバート」プラン急浮上・・・の模様。】の続きを読む

    1: ふんわり ★@\(^o^)/ 
     ヤンキースは現地時間28日、田中将大が右手首の腱炎と右前腕部の軽い張りで、故障者リスト入りするのではないかと、メジャーリーグ公式サイトの『MLB.com』が報じている。
    20140711164129b66
     











     同サイトでは7日から10日間はノースロー調整で、先発ローテーション復帰に1カ月かかる可能性があると伝えた。

     また、同サイト内には「やっぱりね」、「伊良部や井川みたいに、大金払ってリターンは少しだけになるのか」、
    「このニュースを読んで落ち込んだ。治って欲しい」などのコメントが書かれている。

     ヤンキースの田中将大は現地時間23日(現地時間24日)、気温0.5度の中行われた敵地でのタイガース戦で今季初めて中4日で先発。勝敗は付かなかったが、7回途中を1失点に抑えていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00031236-baseballk-base

    【MLB】田中将大、29日間のDL入り GM「復帰まで1か月」(c)2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1430269394/

    【【野球】マー君DL入りに「やっぱりね」「大金払ってリターンは少しだけ」現地ファンからも落胆の声・・・の模様。】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 
    日本ハム・斎藤佑樹投手(26)が17日の楽天戦(コボスタ宮城)に中14日で先発。
    3回1/3、5安打4失点KOで今季初黒星を喫した。
    795348







    本人が「チームがいい雰囲気で戦ってきているのに、こういうピッチングをしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    一番の原因は変化球。真っすぐ系のボールでしか勝負できなかったですし、特にスライダーの制球に苦しみました」と振り返ったように、直球の最速が141キロの投手が生命線である変化球の制球に苦しめば…この結果も当然だった。

    それでも栗山監督は「判断は見てもらった通り。ただボール自体は悪くない。
    結果は大事なんだけど内容なんだ。ウチは10人の先発投手が競争していてその中で自分の場所を自分で取りに行く。
    俺が決めるわけではない」と登録抹消を示唆しながらも“超難解”な斎藤擁護論を展開。
    どうやら今後も定期的に一軍登板機会はありそうだ。

    そんな斎藤の存在をメジャーはどう見ているのか。一応、聞いてみると…。

    「すべての球種が平均を下回り、申し訳ないが調査対象外。
    アメリカにもアマチュア時代に輝かしい実績を残したドラフト1巡目選手が伸び悩んだり、期待通りの成果を上げられない例は数多くある。
    ただ、これだけメジャー(一軍)とマイナー(二軍)を往復しながら結果を残せない特定選手にチャンスが集中しては、競争の公平性が保てないのではないか。
    それ相応の投資をした選手なら分かるが、彼の獲得資金は(契約金の)アベレージである1億円。
    そこまで彼に固執する理由が分からない」(ナ・リーグ球団関係者)と首をひねっていた。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/390872/


    【【半価値王子】斎藤佑にメジャー関係者「調査対象外」「すべての球種が平均を下回り、申し訳ないが調査対象外・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/03/13(金) 07:18:12.06 ID:???*.net
    レンジャーズは11日(日本時間12日)、右肘の内側側副じん帯を部分断裂したダルビッシュ有投手(28)が、別の医師に求めたセカンドオピニオンでも手術を勧められたことを発表した。
    早ければ16日(同17日)にも、じん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受ける。
    手術決断の最終結論を下す前に、別の医師にサードオピニオンを求めるが、全治1年以上と言われる同手術で肘にメスを入れることが決定的となった。
    spo1502220009-p1












    ダルビッシュの2015年は、開幕を前に終わりを告げる見通しとなった。
    ジョン・ダニエルズGMは10日にニューヨークで診察を受けた、デービッド・アルチェック医師によるセカンドオピニオンを公表。
    初見と同様にトミー・ジョン手術を勧められ、回避は難しいという見立てを示した。

    「アルチェック医師にも同じように手術を勧められた。全ては手術する方向で進んでいる。驚くことはないし、大きく変わることもない」

    同GMは「最終的な決断だけは、まだしていない」と前置きし、サードオピニオンを求めることも明言。
    同僚の藤川、レッドソックス・田沢らを執刀したジェームズ・アンドルーズ医師に画像を送って診断を仰ぐが、「(それによって手術の方向性が変わることは)予期していない」とも付け加えた。
    同手術の権威の見解をもって踏ん切りをつけるものとみられる。

    手術が決定的となり、球団も日程調整に動いた。「最終的な決断は今週末までで、手術は来週の頭になるだろう」と同GM。
    早ければ16日(日本時間17日)にもダルビッシュは野球人生初のメスを右肘に入れる。
    執刀医はチームドクターのキース・マイスター医師と、前述のアルチェック医師、アンドルーズ医師に、ドジャースのチームドクターのニール・エルトラッチェ医師を候補に加え、選定を進めている。

    ダルビッシュはこの日、全体練習に再合流して左投げでキャッチボールなどを行った。
    同GMは「最終的な決断をするまでは、彼は公にはコメントはしない。決断すれば、みんなに話す」と説明。
    報道陣との接触はなかったが、「我々は同じ考えだ。彼は状況を理解している。
    手術をするなら、互いに早い方がいいのは分かっている」と右腕の胸中を代弁した。リハビリには12~15カ月を要する。
    今季絶望なだけでなく、来季開幕に間に合うかも不透明。一日でも早く手術を行うことで、出遅れを最低限に防がなければならない。

    トミー・ジョン手術の成功率は約9割。肘への不安が消え去ることで、復帰後に故障前より高いパフォーマンスをみせる投手さえいる。
    メジャーでも屈指の投手にまで成長した右腕は、しばし傷ついた羽を休める。もう一度、屈強な大リーガーたちを圧倒するために。

    ▽トミー・ジョン手術 損傷した肘のじん帯を切除し、手首や足首など他の部位から正常な腱を移植する手術。
    70年代にフランク・ジョーブ博士(故人)によって考案され、当時ドジャースのトミー・ジョン投手(メジャー通算288勝)が74年に初めて受けたことからこう呼ばれている。通常、リハビリには12~15カ月の期間を要する。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/03/13/kiji/K20150313009968790.html


    【【MLB】ダル17日にも“人生初”右肘手術へ 全治1年以上…来季開幕も不透明・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2015/02/08(日) 09:09:07.07 ID:???*ff046_60_504aa4696f5ecc9fe7b536ede7bccd0e
    張本勲氏が8日、ソフトバンク松坂大輔投手の活躍は「難しい」と話した。

    TBS系テレビ「サンデーモーニング」に生出演。キャンプでの松坂のブルペン投球の映像をチェック。
    「別人ですね。肘が下がり過ぎている。よくないですね。腕の振りが小さいし、8-2で(活躍するのは)難しい。今の状態では難しい。簡単な商売じゃない」。

    ゲスト出演した片岡篤史氏は「一番良い時を見ていますが、あと50日でどう修正するか。
    シーズンに入って結果を出さないといけない選手。楽しみにしています」と話した。
    片岡氏は日本ハム時代、松坂(西武)のデビュー戦で155キロ速球を豪快に空振りした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000007-nksports-base
    日刊スポーツ 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000007-nksports-base.view-000
    ブルペンで投球練習をする松坂大輔

    【【野球】張本氏 松坂活躍は「8-2で難しい」・・・模様。 】の続きを読む

    このページのトップヘ