おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    カテゴリ: 話題

    1: 名無しさん 2014/09/22(月) 22:45:59.56 ID:???0no title
    21日のアジア大会バドミントン男子団体準々決勝の日本―韓国戦で、日本が会場の体育館の空調を巡って審判に抗議をした。

    第1試合、田児賢一―孫完虎(ソンワンホ)戦の第2ゲーム序盤。向かい風が第1ゲームに比べて強くなったと感じたため、舛田圭太コーチが審判に訴えた。

    第1ゲームを取った田児は、このゲームから2ゲーム続けて奪われ敗戦。団体戦も日本は2―3で負けた。

    舛田コーチは「韓国にとって、タイミングが良すぎたので抗議した。試合中に風が強くなったり弱くなったりというのは、あまりない。

    他国も抗議をしているようなので、体育館の構造の問題かもしれない」と話した。試合後、日本オリンピック委員会にも報告したという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00000047-asahi-spo

    【【アジア大会】空調、韓国にタイミング良すぎ? バドミントン日本抗議・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/09/09(火) 12:29:46.12 ID:???0c0144828_739691
    長谷川アナ、暴言ツイートに反論

     元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(39)が9日、自身のブログを更新。錦織圭選手をめぐる過熱気味な報道についてつづった前日のブログに対し暴言ツイートが多数寄せられたとして、真意を説明した。

     8日に更新したブログで、錦織の全米オープンテニス男子シングルスで日本人初の決勝進出という快挙に沸く日本の報道についての違和感をつづった長谷川氏。「日本人として嬉しい~」「日本人だから~」と、“日本人”だということを強く押し出す報道に、同氏は錦織が早い段階で世界最高のテニスアカデミーであるIMGアカデミーに奨学金をもってテニス留学することになったエピソードを紹介するとともに、「国籍は確かに日本人ですが、錦織選手はフロリダのIMGアカデミーがはぐくんだ天才です」と指摘していた。

     このブログ記事に対し「あまりに的外れで、不愉快なツイートや暴言が多数書き込まれていて、正直、辟易しています」と明かした長谷川氏。特に多かったのは「ひねくれてる!素直に応援しろよ!」という声だったらしく、同氏は「中学でテニス部だった僕はそんなくだらない書き込みしてる連中や、テレビでアホみたいに『頑張れ!錦織!』とか言ってるテニスなんてしたこともないようなアナウンサーよりも(TBSの石井君除く)、間違いなく僕の方が錦織選手については詳しいし何年も見てきてるし、はるかに応援してます」と反論。「繰り返しますが、僕はネットで匿名で人のことを口汚く罵るしか出来ない下品な人間達よりもずっと彼を応援しています」と続けた。

     ブログ更新は試合前だったが、「チリッチ選手の事も心から応援しています。決勝は二人がベストを尽くして、戦えばいいと思う。昨日の相手もそう。錦織選手に負けた時、健闘をたたえ合っていました。これぞスポーツだと思う」とつづっていた長谷川氏。しかし、日本人選手である錦織が活躍した瞬間だけ「にわかファン」が増え、報道が過熱することに対し、「『同じ日本人として~~!』と相手選手への礼儀も完全に失念しお前、テニス知らんだろ、と突っ込みたくなるテレビのアナウンサーが『頑張れ!錦織!』と叫び続ける。そんな連中より、僕の方がずっと応援してるし、礼儀をわきまえとるわ。こんな時だけ変なナショナリズムを持ち出して、『同じ日本だし~~!』とのたまってる人に、僕は違和感を感じてるだけです」と、前日のブログ記事の真意を説明した。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140909-1364016.html

    【【テニス】長谷川豊、ブログ批判に激怒「間違いなく僕の方が錦織選手に詳しいし僕の方が遥かに応援してるし僕の方が礼儀わきまえとるわ」だってさ・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/08/16(土) 07:49:38.47 20140814181529asudiasdi
    無料通信アプリ「LINE」で女子中学生を威圧し問題となった大阪維新の会の山本景・大阪府議会議員(34)が14日、記者会見し同会府議団からの除団処分に不服を申し立てたことを明らかにした。

    会見で「府議を辞めるつもりはない」「キモいなどといった批判は甘受できない」と主張した山本氏だが、世間が注目するLINEについての説明に「事実と違う!」との声が上がった。本紙がキャッチした山本氏のLINE相手の女子中学生(15)の証言を聞け!!

    山本氏は会見で「LINEを使ったいじめが起きている。実際どういったものか情報収集することがLINEを始めたきっかけ」と説明。男子中学生たちをグループから退会させたとされる件については、「男子生徒ばかり退会させていたわけではない。乱暴な言葉を使った生徒を辞めさせたら、女性のウエートのほうが大きくなった」などと釈明した。

    これに真っ向から反論するのが、交野(かたの)市内の公立中学校に通う中学3年の女子生徒Aさん(15)だ。同市は山本氏の出身地で、9月の市長選出馬を検討しているところでもある。このAさんは昨年10月、中学の部活仲間らとともに訪れた地元の祭りで山本氏と知り合った。

    「山本さんは女子生徒にばかりLINEのIDが書かれた名刺を配ってました。iPadを持っていて自分のLINEの中身を見せてきたんですが、中学生がメンバーのグループが複数あったんです。近くにある4つの公立中学校でグループを作っていたみたい。その中には『山本けいたん応援隊』という名称のグループもありました」

    Aさんは女子生徒約15人と山本氏でLINEのグループトークをスタートさせたが、中身は会見で出た「LINEいじめ実態の把握」とは、とても思えないものだった。

    「最初のころ、山本さんが送ってきたメッセージは『今、家に帰ってきた』とか夜中に『誰か起きてる?』『やった、起きてた』といった内容。完全に楽しんでる感じでした」(Aさん)

    男女平等に参加していたとする発言にも「他のグループは知りませんが、私たちのグループは最初から全員女子。グループの中の誰かが男子を(トークに)招待すると、山本さんは即、退会させてました。理由を聞くと『以前、男子に荒らされたことがあるからだ』って」と証言する。

    【山本府議の会見での説明にLINE相手の女子中学生が反論「事実と違う」・・・模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/08/02(土) 22:09:46.57sukiya_01_m 
    【「自分はやってきた」という意識】
    ある経営幹部と当委員会の Q&A は次のようなものである。
    Q「恒常的に長時間労働が生じていたと思うが?」
    A「自分も、月 500 時間働いてきた。今にしてこうなったかというと、そうではないと思う。結果ひどいことになって店舗クローズしたが、過去にもこういうことがあり、その都度、立て直しをしてきた」
    Q「あなたが 500 時間頑張れた理由は何か?」
    A「自分は GM になりたいという目標があった。また、クルーも同じくらい働いていた」
    Q「部下の仕事に対する姿勢や考え方はどうか?自分と比べても」
    A「レベルが低いと思う。AM はもっと店を好きになってほしい。今きっと嫌いなのだと思う」
    Q「GM になるにはどんな資質が必要か?」
    A「逃げない心」

    【人員不足の状況での新規出店について】
    ある経営幹部と当委員会の Q&A は次のようなものである。
    Q「新規出店すると、AM の労働がさらに過重になる。シフトに空きができると、AMは自分が入らなければならない。会社はどのように考えていたのか?」
    A「出店を優先させていたという回答になる。きついのはきつくなるのだが、それを乗り越えてこの 10 数年間やってきたから、この店舗数になったし、地域貢献ができていると思う。その負の側面としてそういうこと(過重労働)がある。出店をして日本一になるんだ、ということに大きな意義を感じていたと思う。今、こうなって AM の負荷を問われれば(答えに)詰まってしまう」

    第三者委員会調査報告書より抜粋
    https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140731024283.pdf

    【【ブラック】すき家幹部「自分も月500時間業務のキツさを乗り越えてきて、今のすき家がある。部下はレベルが低い」・・・との事。】の続きを読む

    このページのトップヘ