おーぷん2ch速報

話題のニュースをお届けします

    2014年12月

    1: 名無しさん 2014/12/08(月) 14:29:14.64 ID:???0
     市長公認カップルだ!! 日本ハム・大谷翔平投手(20)が7日、千葉・鎌ケ谷市の球団施設で、2014年旭化成グループキャンペーンモデルを務める久慈暁子(20)と初対面した。
    2人は同じ岩手・奥州市出身で、同じ20歳。同市の広報誌の企画で顔を合わせると、同席した小沢昌記奥州市長(56)が「絵に描いたような美男美女」と大絶賛するなど、ロマンスの予感を漂わせた。

     鎌ケ谷スタジアムに立つ20歳の美男美女。冬の陽光に照らされた2人は報道陣の前で照れながらも、笑みがこぼれた。

     「すごくいい機会でした。(久慈は)身長が高いですね」

     この日、トレンド柄の「ウインドーペン・チェック」の濃紺スーツを着こなした大谷。岩手・奥州市の広報誌(来年1月号)の対談企画を終え、声を弾ませた。

     1メートル93の大谷と並んだ久慈はスレンダーボディー(1メートル66、B80W58H83)が魅力で、2014年旭化成グループキャンペーンモデルを務める青学大生だ。仲よくカメラに収まる2人。まるで、付き合ったばかりの恋人のような姿に、奥州市長の小沢氏は興奮を隠せなかった。

     「並んで撮る写真のバランスがいいね。これを機にとはいわないですけど、同じ時期に近くで生まれた絵に描いたような美男美女。小説でもドラマでもこんなことはないでしょう」

     この日が初対面だった2人は縁が深い。1994年7月5日生まれの大谷に対し、久慈の誕生日は同13日と8日違い。同じ蟹座で、互いの姉が高校の同級生という接点も。学区が異なるため小中学校は違うものの、実家同士は3キロ圏内で、共通の知人も多い。

     大谷は、久慈が今季の東京ドームでの日本ハム戦を観戦したと聞くと、「機会があれば(観戦に来てくれるのは)うれしいと思います」。今後の応援を要望した。久慈も、同い年のスターとの対面に「すごく背が高くて、顔が小さかった。20歳ですけど、考えていることが大人。すごくかっこいいと思います」と大きな瞳を輝かせた。

     好きな男性のタイプは「真面目で優しい人」。昨年のクリスマスイブは1人で練習に打ち込むなど野球一筋で硬派な大谷は、ピッタリな相手といえる。誰もがうらやむ美男美女。奥州市長の公認カップルだけに、2人の今後に注目だ。

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20141208/fig14120805040001-n3.html
    no title

    no title

    【【野球】日ハム大谷、同郷モデル久慈暁子と照れ照れ対談 「絵に描いたような美男美女」と市長も公認・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/12/05(金) 17:53:04.27 ID:???0show_img
    いよいよ出てきた。そんな感がある。

    沖縄出身のプロ野球選手は大成しない――。そんなジンクスを破る男である。
    今季、中日のセットアッパーとして大車輪の活躍をした中日のルーキー又吉克樹だ。

    67試合に登板し、防御率は2.21。また、リリーフながら9勝を挙げた。
    新人王こそ逃したが、対抗選手によっては、選ばれても遜色ない数字だった。

    あるスカウトがぼやいていたことがある。
    「沖縄の選手には、何度となく裏切られてきたからね……。素質はすごいもんを持ってるんだけど、むらっ気がある」

    沖縄出身の投手は、いいときはいいのだが、それが長続きしない選手が多かった。
    少し前で言えば、阪神の仲田幸司がそうだった。その後で言うと、今年ソフトバンクからヤクルトへ移籍した新垣渚や、ロッテの大嶺祐太もそうだ。素質を生かし切れていない。
    近年では、2年連続で6勝を挙げた巨人の宮國椋丞も飛躍が期待されたが、4年目の今年はわずか1勝に終わっている。

    ある球団の投手コーチの「証言」。
    その根底にあるのは、沖縄人的な「なんくるないさ(なんとかなる)」「てーげー(だいたい)」といった県民性だと言われ続けてきた。

    ある球団の投手コーチは沖縄人独特のペースをこう話す。
    「ブルペンでも一球一球、投げるのが遅いんだよね。一球投げて、ぼーっとしている。『おい! 』って言わないと投げないんだよ」

    しかし、沖縄は女子プロゴルフやプロボクシングなど個人競技の世界では、何人もの傑出したアスリートを輩出してもいる。
    また高校野球の世界でも近年、沖縄勢の躍進は目覚ましい。ところが、不思議とプロ野球選手になると伸び悩むのだ。

    既述した選手は高校卒業後、すぐにプロの世界に飛び込んだ選手が多い。そのため沖縄人からすると、環境のギャップが大きすぎたのかもしれない。

    そういう意味では、沖縄尚学高校時代、'08年春に全国制覇を経験し、さらには東都の名門・亜細亜大学で1年生のときからエースの重責をになったソフトバンクの東浜巨などは、その点心配ないはずだった。しかし入団1年目は3勝、2年目の今季も2勝にとどまっている。

    沖縄の選手には、確かに南国生まれ特有の雰囲気がある。
    又吉もそうで、いつもニコニコしていて、とにかく人懐っこい。スタッフや報道陣に1日に2度も、3度もあいさつをする。

    ただ、沖縄人はその人懐っこさの裏に、往々にして引っ込み思案な面が張り付いているものなのだが、又吉にはそれがなかった。取材でも自分が感じたことを、自分の言葉で、きちんと話す。

    (以下ソースで)

    沖縄出身の野球選手は大成しない!?中日・又吉克樹はジンクスを破るか。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141205-00822222-number-base

    【【なんくるないさー】沖縄出身のプロ野球選手は大成しない?・・・某球団スカウト「沖縄の選手には、何度となく裏切られてきた」 県民性が原因か ・・・の模様。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/12/02(火) 19:47:28.63 ID:???0
     清原和博氏(47)が2日、東京都内のホテルで行われた、日米381セーブを達成し殿堂入りした佐々木主浩氏(46)の祝賀パーティーに出席した。

     久しぶりに公の場に姿を見せた清原氏は、パーティー開始から約30分遅れで会場入り。ダークスーツ姿で圧倒的なオーラを放った。

     週刊誌で薬物疑惑を報じられて以来、公の場には姿を見せることはなく、9月に離婚を発表した際も書面で伝えただけだった。

     しかし、関係者と談笑する姿などを見る限り、心配された健康面も問題なさそうだった。

     佐々木氏の殿堂入りに清原氏は「当然だと思います。パーティーは遠慮させてもらうと言ったら(佐々木氏に)『来てくれ』と言われた。1か月前にメシを食った。野球界で友達なんてできないと思っとった。同じ時期に戦ってきた同志として誇りに思う」と感慨深げに話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141202-00000044-tospoweb-base
    no title

    【【番長】清原和博氏が久々に姿現す 大魔神パーティーで圧倒的オーラ・・・の模様。】の続きを読む

    このページのトップヘ